2006年08月30日

[FLYING STYRO]FLYING STYRO レオナルド ARFキット





初めてラジコンを始める方のために作られたパークフライヤーサイズのトレーナー機です。つい最近のリリースされた新製品です。製作も簡単でメカ積みも含めて1-2時間で完成します。FSKの3枚ぺらはキットに含まれていますが、モーター、ギアボックス、サブマイクロ・サーボなどが必要になります。GWS CN12と1:586のギアユニットを推奨していますが、150-180クラスモーターとギアユニット、Li-Poの2セル700ミリ前後の組み合わせで簡単に飛んでくれます。(機体は発泡スチロール製です。)

★取説は全て英語です。図面は入っています。

2006年08月28日

[GRAUPNER]マイクロ・ネメシス Micro Nemesis





ふたを開けたときの印象はまず小さい!!と驚かされます。
それだけに出来上がると結構かわいい。
タイヤ、リンケージパーツ、デカールが付属しています。
ドイツ語と英語の説明書が同梱されています。
言葉はわからなくとも大判の写真がたくさん使われていて製作に困ることはないと思われる。
しかし製作・飛行とも中・上級者向けに設計されています。

2006年08月27日

[GREAT PLANES]DOUGLAS DC-3 ARFキット





2-3日もあれば完成できて気軽に双発モーターサウンドを楽しめるスパン1500ミリのDC-3電動ARFが届きました。
胴体はグラスファイバーで塗装済みで垂直尾翼と一体成型。
デカールを貼れば完成します。
主翼及びエレベーター、ラダーはバルサにフィルム張り。
エルロンヒンジはカバリングフィルムと一体となっているため,何も加工する必要がありません。
400クラスモーターが2個、プロペラ、そしてBECスピードコントローラー、そしてタイヤが標準で付属しています。
またすでにDeansのコネクターも装着されているので、かなり時間を節約できます。
なお別途エルロンサーボ2個、エレベーターサーボ、ラダーサーボ各1個(合計4個)が必要になります。
サーボのトルクは1Kg以内で十分です。
最低4chのミニ受信機と動力用バッテリー(8セル1800程度)も別途購入する必要があります。
なお重心位置は主翼前縁より62ミリにセットしてください。
全備重量を1300g前後に出来ればハッピーフライトがたのしめます。
付属のモーターと8セル1600ニッカドで十分なスピードと安定した飛行をしました。
実際に飛ばしてみると予想外のパワフルさに驚かれるはずです
★取説は全て英語です。
しかし写真とイラストで非常にわかりやすくなっています。

2006年08月19日

[GREAT PLANES]GP リフレクション3D複葉 パークフライヤー - Reflection Bipe FlatOuts 3D Park Flyer





テネシー州メンフィスで行われた2005EACインドアイベントで見事優勝、そしてオハイオ州トレドで行われた2005ETOCで見事第2位に輝いたアノ機体です!!。スナップオンタイプの設計になっているので、中粘度・高粘度発泡用瞬間接着剤を使えばほぼ1日で飛ばしにいける完成度です。もちろんカラーリングはすべて印刷済みです。(製作にはまったく補強テープを使いません。)370モーター、5:1ギアユニット、プロペラセイバー、 APC10X3.8SFペラ、カーボンロッドを含むリンケージパーツ、ランディングギア、タイヤ等一切付属。3セル350-800リポと12Aのアンプ、 10g以下のマイクロサーボ3個、4ch以上のマイクロ受信機が別途必要です。付属のロングサーボホーンやリンケージパーツを使って組み立てるのが一番早道ですが、その場合は付属サーボホーンの関係からハイテックマイクロサーボ(HS-55など)、フタバマイクロサーボ(S3108など)、JRマイクロサーボ(ES306やNES371など)をご使用下さい。残念ながらウェイポイントやブルーアローは使えません。

2006年08月13日

[GREAT PLANES]GP フラタナ3D パークフライヤー - Flatana FlatOuts 3D Park Flyer





スナップオンタイプの設計になっているので、発泡用瞬間接着剤を使えばほぼ1日で飛ばしにいける完成度です。もちろんカラーリングはすべて印刷済みです。 (製作にはまったく補強テープを使いません。)370モーター、5:1ギアユニット、プロペラセイバー、APC10X3.8SFペラ、カーボンロッドを含むリンケージパーツ、ランディングギア、タイヤ等一切付属。3セル350-800リポと12Aのアンプ、10g以下のマイクロサーボ3個、4ch以上のマイクロ受信機が別途必要です。付属のロングサーボホーンやリンケージパーツを使って組み立てるのが一番早道ですが、その場合は付属サーボホーンの関係からハイテックマイクロサーボ(HS-55など)、フタバマイクロサーボ(S3108など)、JRマイクロサーボ(ES306やNES371など)をご使用下さい。残念ながらウェイポイントやブルーアローは使えません。

2006年08月11日

[GREAT PLANES]GP CAP580チャップマン3Dパークフライヤー - CAP 580 Chapman FlatOuts 3D Park Flyer





スナップオンタイプの設計になっているので、発泡用瞬間接着剤を使えばほぼ1日で飛ばしにいける完成度です。もちろんカラーリングはすべて印刷済みです。 (製作にはまったく補強テープを使いません。)370モーター、5:1ギアユニット、プロペラセイバー、APC10X3.8SFペラ、カーボンロッドを含むリンケージパーツ、ランディングギア、タイヤ等一切付属。3セル350-800リポと12Aのアンプ、10g以下のマイクロサーボ3個、4ch以上のマイクロ受信機が別途必要です。付属のロングサーボホーンやリンケージパーツを使って組み立てるのが一番早道ですが、その場合は付属サーボホーンの関係からハイテックマイクロサーボ(HS-55など)、フタバマイクロサーボ(S3108など)、JRマイクロサーボ(ES306やNES371など)をご使用下さい。残念ながらウェイポイントやブルーアローは使えません。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。